立春と温浴療法

 立春と温浴療法

    立春! 昔は冬が終わって春が来る日を新しい年の始まりと考えていました。

ということで、気持ちも新たに天然温泉に行ってまいりました。

といっても坂東市のさしまクリーンセンター内にある天然温泉、寺久の湯。

地下1500メートルより湧き出した天然の温泉を使用。炭酸泉。

炭酸の働きで血管を拡張させ心拍数を上げずに血流を促進。疲労回復、筋肉痛、関節痛、腰痛の緩和。神経痛、リウマチの疼痛緩和などに効能

寒くてストレスがかかり、顎関節症なども起こりやすくなります。ゆっくり天温泉につかり リラックスしてはいかかでしょう?

41℃のお湯に15分つかると、深部体温が1度あがり、免疫力(NK活性)がアップし感染に強くなりますよ!ぜひお試しください(#^.^#)

 

     古河市の歯医者・高尾歯科医院でした

 

茨城県古河市|診療予約|高尾歯科医院

ページの先頭に戻る